毒親と子のお話。

脱出したくて考えてきたことと、脱出してから考えてること。

基盤作り

欲しかったものを他人に求めてもだめ。

自給自足の精神で自分を好きになること。自分を知ること。

自分は最後まで自分の味方。

どんな道に行っても、何を選んでも。

 

他人なんて不安定なものに自分を託しちゃだめなの。

 

 

その不安定さに夢見ていたいこともあるけど。